カンホアの塩 石臼挽き

150 g
¥302

ベトナムのカンホアは、仏領インドシナ時代からの天日塩の名産地。専用の天日塩田を作り、海水だけを原料に独自の天日製法で天日海塩を作っています。ナトリウムだけでなく、マグネシウム・カルシウム・カリウムといった成分が含まれており、『海のような、深く豊かな味わい』が特徴です。粒の大きい【結晶のまま】を、溶けやすいよう石臼で挽いて細かくしたもの。一番溶けやすいので、最も使用範囲の広いタイプです。

原材料名:海水(ベトナム、カンボジア)
工程:天日、粉砕
内容量:150g